NEWS


2019/9/28

古代学講座「今城塚古代歴史館 森田克行特別館長の特殊講義」はご好評につき、申し込み受付を終了しました。
その他の講座は受付中です。詳しくは古代学講座ページをご覧ください。

2019/9/7

平成30年度事業報告を公開致しました。過去の事業報告もご覧頂けます。

2019/9/4

第9回「角田文衞古代学奨励賞」が決定致しました。
受賞作:板垣優河「石器使用痕からみた打製石斧の機能−縄文時代生業の復元に向けて−」(『古代文化』第69巻第2号)
授賞式および記念講演は11月16日(土)を予定しております。詳細は後日お知らせ致します。

2019/8/29

8月31日開催の公開講演会についてお詫びと内容の変更のご案内
本日の講演者のお一人、米田雄介先生が体調不良のため、やむなく降板となりました。米田先生のテーマの「中世から近現代の即位儀礼」につきましては、西本昌弘先生に講演時間を延長して引き続きお話しをいただくこととさせていただきます。
ご参加の皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
なお参加費は無料とさせていただきます。

2019/8/28

シンポジウム開催のお知らせ
「京の翠とわざの粋 緑釉陶器と緑釉瓦」
日時:9月28日(土)10:30〜16:00(10:00開場)
場所:京都文化博物館 別館ホール
先着120名 事前申し込み不要 参加費無料
平安時代の人々に好まれた緑釉陶器・瓦の紹介や文化博物館所蔵品の研究報告などを中心に、7名の発表を行います。お問い合わせは、古代学協会までお願いいたします。詳細はこちら

2019/8/20

2019年後期古代学講座の開講が決定いたしました。お申し込みは9月3日(正会員先行は8月30,31日)から、メール・FAXにて受け付けとなります。定員がありますので、継続をご希望の方もお早めにお申し込み下さい。皆さまの受講を心よりお待ちしております。

2019/8/8

公開講演会2019のお知らせ
きたる8月31日(土)14:00〜17:00(13:30受付開始)
キャンパスプラザ京都(京都駅中央口出て西、ビッグカメラむかい)第3講義室において公開講演会を開催します。
テーマは、「天皇即位儀礼の儀式と沿革」
先着170名 申し込み不要 受講料1000円
講師には、西本昌弘先生(関西大学教授)、米田雄介先生(元正倉院事務所長、古代学協会理事長補佐)のお二人にご登壇いただきます。
司会は山田邦和先生(同志社女子大学教授、古代学協会理事)。
お問い合わせは、古代学協会までお願いいたします。
チラシ

2019/7/24

古代学協会だより『土車』NO.136が刊行されました。

2019/7/16

第71巻第2号のラインナップが決定しました。内容は季刊「古代文化」最新巻をご覧ください。

2019/7/3

理事長就任の挨拶を申し上げます。

2019/4/24

第71巻第1号のラインナップが決定しました。内容は季刊「古代文化」最新巻をご覧ください。

2019/4 /10

古代学講座「平安王朝の歴史と文化」(朧谷寿講師)は、お申し込み多数のため、受け付けが終了しました。

☆「大王権継承儀礼の埴輪群像―今城塚の埴輪祭祀場を読み解く―」「御寺・泉涌寺の知られざる歴史と文化」「ヒエログリフで探るアケナテンの後継者」「和歌を読み解く『源氏物語』の和歌」「『魏志』東夷伝を読む」「座学と現地散策で学ぶ平安京と周辺の遺跡―院政期の巨大建築「六勝寺」・洛北の山林寺院―」「『小右記』講読」は申し込み受付中です。

詳しくは「古代学講座」ページをご覧ください。

2019/3 /12

山田邦和先生の「天皇陵研究の最前線」講座は、ご好評につき定員となりましたので、受け付けを終了します。朧谷寿先生の「平安王朝の歴史と文化」講座も残席数はあとわずかとなりました。

その他の講座は受付中です。講座一覧および講座内容については「古代学講座」ページをご覧ください。

2019/2/5

古代学協会研究報告第14輯『礫群から見た岩宿時代集落の研究』(鈴木忠司編、B5判、268頁、平成31年1月刊行、本体価格2,600円) を刊行いたしました。

2019/1/25

第70巻第4号のラインナップが決定しました。内容は季刊「古代文化」最新巻をご覧ください。

2019/1/8

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
古代学協会だより『土車』NO.135が刊行されました。

2018/10/31

第70巻第3号のラインナップが決定しました。内容は季刊「古代文化」最新巻をご覧ください。

2018/9/5

当協会は8月20日付で内閣府より「税制控除に係る証明書」を取得いたしましたので、ご寄附は、「所得控除」または「税額控除」の有利な方式を選択し、寄附金控除を受けることができることとなりました。詳しくは【賛助会員入会のお願い】をご覧ください。

2018/8/7

第8回古代学奨励賞受賞者が家原圭太氏(第68巻第3号「平安京の邸宅分布と園池」)に決定しました。10月6日(土)14時から、授賞式と記念講演会を京都文化博物館別館2Fにて開催致します。

2018/7/18

第70巻第2号のラインナップが決定しました。内容は季刊「古代文化」最新巻をご覧ください。

2018/7/3
古代学協会だより『土車』NO.134が刊行されました。

2018/5/29

来る7月10日より、平安博物館回顧展(於:京都文化博物館)が開催されます。平安博物館で展示された資料や研究成果、またその設立・運営にあたった古代学協会と角田文衞博士の仕事などを紹介いたします。記念シンポジウムやギャラリートークも行います。ぜひ皆様、足をお運びください。企画展ホームページ

2018/4/13

第70巻第1号のラインナップが決定しました。内容は季刊「古代文化」最新巻をご覧ください。

2018/1/17
古代学協会だより『土車』NO.133が刊行されました。
第69巻第4号のラインナップが決定しました。内容は季刊「古代文化」最新巻をご覧ください。

2017/11/1
角田文衞第二著作集『角田文衞の古代学』第4巻(角田文衞自叙伝)が刊行となりました。予約・注文は吉川弘文館にて承っております。1〜3巻も続刊予定ですので、ぜひお手にとっていただければ幸いです。

TOPICS


2013/4/1
当協会は4月1日をもって公益財団法人古代学協会として新たな一歩を踏み出しました。今後とも変わらぬご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます 。

このページのトップへ△